エリマキトカゲなピクシー

術後11日めのピクシー。
まだまだ目はショボショボしてるし、
なんだか赤い涙も出ている。

でも、緑内障の眼圧の高さからくる痛みから解放されて
以前より熟睡できてるように感じる。
f0337632_20270117.jpg

相変わらず、昼間は
『あそぼ~♪』や『新しいおもちゃ出せ~!』等
相方に要求しているようで、元気に過ごしているようです。

私が帰宅すると、大歓迎~
術後数日は控え目なアクションでしたが、
今では私の顔にジャンプして突進してきます・・・
あのぉ・・・ピクシー、エリマキトカゲ状態なので
非常に危険で痛いんですけどぉ。

エリマキつけてすり寄ってきて甘えるので
これまた危険、可愛いんだけどね♪

レオは最初こそエリマキにぶつかっていましたが、
今では慣れて、ピクシーの横をすり抜けるときも
うまぁ~くぶつからない距離をとるようになりました。
えらいね~レオ♬
f0337632_20271738.jpg

私がレオを撫でていたら、エリマキピクシーが間にガシガシ割り込んでくる・・・
レオはそっと立ち去ります~
だってピク姉さん怖いし、エリマキは痛いからね。


by app-jrt | 2016-06-29 20:28 | 日常 | Comments(0)

週末の散歩

25日(土)術後一週間の診察に行ってきた。
とっても順調で、抗生剤の飲み薬は終了、抗生剤の目薬のみ続けることになりました。
角膜とシリコンボールの間に膜ができて、外側の方から血管が作られ始めているようです。
違和感のない目の色になってくれるといいんだけど。

26日(日)術後8日目
先週は手術の為、いつもの公園散歩はピクシーはお休み。
レオだけ行きました。レオと2人で行ったのは初でした。

今日はピクシーも一緒。
先生にはシャンプー以外は特に自粛しなくてよいと言われています。
f0337632_00062185.jpg
f0337632_00052739.jpg

エリカラ着けててもいつも通りの動き~
とぉ~っても嬉しそうなピクシー♬
f0337632_00053888.jpg

レオもこの公園大好き~♪よく走ります。
f0337632_00055165.jpg

レオは帰宅後シャンプーでしたよ。
f0337632_00060336.jpg

by app-jrt | 2016-06-27 00:09 | 日常 | Comments(4)

エリカラ生活

ピクシーの記録の為に、毎日カメラ撮影していますが、
22日(水)に帰宅してカメラを見ると次のような写真が入っていました。
相方が昼間の様子を撮ってくれたようです。

6月22日昼(術後4日目)
エリカラつけて遊ぶ~
f0337632_21281525.jpg

だからぁ~なんでこんなにおもちゃが必要なのか?(汗)
f0337632_21282953.jpg

6月23日夜(術後5日目)まだ目やにがでます。
f0337632_21284984.jpg

6月24日夜(術後6日目)目はぱっちり開きませんが、腫れはないです。
f0337632_21290621.jpg
明日は術後1週間の診察です。







by app-jrt | 2016-06-24 21:39 | 体調 | Comments(2)

手術後3日目の診察

18日(土)の手術から3日目。

朝から結構動きの良いピクシー。
朝は私が飲み薬と点眼をしてから出勤します。
昼間は相方担当です。

夕方帰宅してみると、朝よりも腫れが引いているのがわかりました。
相方曰く、『遊びたい~』と誘いに来るので、
昼間おもちゃで遊んではじけていたそうです。
だいぶ体がラクになったんだね。

今日は診察してもらう日。
先生は術後3日にしては腫れが随分引いていることに驚いていました。
こんない早く腫れが引くのは珍しいらしいし目やにも少ないそうです。
すっごく綺麗な仕上がりになりそうとのことです。よかったぁ。

ピクシーの眼は、失明していますが
何もしないと眼圧が高く痛みは残ってしまうので
眼球を残しておくことは痛みだけ続くということです。
そのため、眼球を摘出しないとならないのですが、
ピクシーは自分の角膜を残し、中身だけ(?)出して
中身の代わりにシリコンのボールを挿入しました。
時間の経過とともに、角膜とシリコンボールの間に膜が作られ
そこに血管も通るそうです。

6月21日夜 術後3日目のピクシー
f0337632_22272806.jpg
温厚なレオのおかげで、ピクシーも穏やかな術後を過ごしています♬

次の通院は術後一週間の25日(土)です。
一日一日着実に回復して行きそうな予感です。


by app-jrt | 2016-06-21 22:51 | 体調 | Comments(3)

目の手術

2時間おきに点眼しても、だんだん眼圧が下がらなくなり、
痛みがあるのでピクシーの体調も心配でしたが、
食欲もいつも通り、部屋でも公園でもボール遊びをしていました。

『視力があるうちは手術はしない』というのが先生の方針です。
でも、もう回復の見込みがなく、ぼんやりとしか見えていない上
痛みがあるのなら、痛みをなくしてあげるために早く手術したい。。。
と思うのは私のエゴなのかな。。。と心の中がもやもやしていました。

そして6月11日(土)の眼圧検査では51という結果でした。(正常値は20以下)
光にも反応はないので、ほぼ視力がないとの診断。
帰宅後相方と相談し、手術日の予約をしました。
手術日は6月18日(土)。

術前検査をかかりつけの病院でして、結果を持って行くことになり
14日(火)に術前検査(血液検査、心電図、レントゲン)をしましたが、
ここで問題が発生。
心電図、レントゲンは大丈夫でしたが、血液検査でカリウム値が高く
麻酔のリスクが通常より高いと。。。
そして、この検査結果により他の病気の疑いも浮上。

その後の経緯は長くなるので書きませんが、
眼科の先生ともよく話し合った結果、
予定通り手術をすることにしました。
ただし手術当日再度血液検査して、カリウム値を測定して
今回の数値より上がってなかったら行うとのことです。

そして手術当日のカリウム値は、
前回より下がっていたので問題なく手術をすることになりました。
手術時間は40分ほどで日帰りとなります。
今回のピクシーの手術は角膜を残し、シリコンボールを入れるものです。
失明しても眼球があると、痛みは続くのでそのままにはしておけないのです。

先生曰く、術後は目がとても腫れて、目やにも酷いので
その話をしていてもほとんどの飼い主さんが
術後3日くらいは手術したことを後悔するけど、1週間もして傷が落ち着くと
手術してよかったと言うそうです。

ピクシーのかわいい右目バイバイだね。。。でも高い眼圧での痛みはなくなるよ。
f0337632_22441172.jpg

6月18日(土)11時過ぎに病院へ。
ピクシーを預け、手術は13時から。
17時過ぎに迎えに行くことになりました。

ドキドキしながら
相方とレオと一緒に迎えに行くと、
ピクシーエリカラつけて割と元気に歩いてきました。
でも左目が真っ赤!ひえ~痛そうだよー。
あまり腫れはありません。
手術はとてもうまくいったそうです。
翌日、翌々日はもっと腫れてきて、目やにも増えるとのこと。
f0337632_22443623.jpg

帰宅するとやはり痛そうで低い声でうなっていて、当日はあまり眠れないようでした。
でも朝ごはん食べてないので、夜は完食しました。
手術翌日の19日(日)も痛みで元気がありません。
でも快食快便で、ひと安心。

手術翌々日の20日(月)昨夜は眠れたようで、痛みで発してしまう低い声も回数が減りました。
快食快便、ちょっと動きが出てきました。
おもちゃ箱に行ったり、私の帰宅をしっぽフリフリで迎えてくれたり♬
少しだけ楽になったかな?
でも、腫れと目やには痛々しいです。
f0337632_22480215.jpg

明日は術後3日目の診察です。


by app-jrt | 2016-06-20 23:40 | 体調 | Comments(3)

ピクシーの眼の病気

2月のブログでピクシーの右目が結膜炎になったことは書いている。(かかりつけ病院受診)
でも、その後涙が増えたり、目がシバシバしたり、
色がなんとなく変化してきたり、目が大きくなってきて飛び出してきているように感じていた。
毎日一緒にいる相方は特にその変化が気になっていた。
『結膜炎て言われたけど、やっぱりおかしい!』と思い
以前エースが目の傷で受診したことのある、
眼科の設備が整っている病院を受診したのが4月5日。
院長先生はピクシーの眼をみるなり、
『色々検査するから時間かかるけどいいかな?』と言って
色々検査した結果、ピクシーの右目は
『閉塞隅角緑内障』と診断されました。
失明に至る目の病気です。
インターネット何でも検索できるから、病気の詳しいことはここには書きませんが。。

ピクシーの眼は病気により眼圧が高くなり、眼球が出てきている。
痛みも酷く、頭の奥の方が痛み眠ないほどの痛みがある。
先生曰く『人間だったら気がおかしくなるような辛さ』があるそうだ。
ピクシーは4月の時点で視力はあり、食欲も運動もいつの通り。
通常痛すぎて元気がなく、食欲も落ち
失明してから慌てて病院にいく飼い主さんがほとんどとのこと。

早めに診断され、視力を残すための手術もあるのですが、
ピクシーの眼の場合、検査の結果その手術をしてもまた繰り返してしまう確率が高く、
その手術の為のパイプを通すスペースがほとんどなく、現実的に難しいとのこと。
せっかく早期に気が付いたのに、失明を待つだけになってしまった。
そこから2種類の目薬の点眼と週に一回の眼圧検査の日々が始まりました。

眼圧が高くなるとピクシーの痛みが増すので
2か月とちょっとでしたが、点眼頑張りました!
5月には4時間おき、3時間おき、最終的には2時間おきに点眼。
これができたのも相方が在宅で仕事をするようになっていたから。
先生にも『ここまでやってもらって、ピクシーは幸せだなぁ、普通は6時間おきでも飼い主さんがストレスでヘロヘロになっちゃうんだよ』と言われ、相方に感謝です。

もう視力がなくなる一方なのに、痛みがあるのに失明するまで手術をしないことは
ピクシーがしんどいだけだよなぁ~と思っていましたが、
6月に入り、だいぶ見えなくなってきたようで
ピクシーが怒りっぽくなり、ただ部屋の中を歩いているだけのレオに怒って
追い詰めたりするようになりました。痛いし見えないしね。
レオはわけもわからずかわいそうですが、持ち前のおおらかで明るい性格で乗り切って
うまぁ~くピクシーの攻撃を避けています(笑)
ピクシーはこの時点でも、食欲あり、ボール遊びもやっています。

そして6月半ばとうとう、手術(眼球をとる)が現実的になってきました。

つづく

by app-jrt | 2016-06-17 20:00 | 体調 | Comments(2)

ちょっぴりカット

3月初旬にトリミングしてから
一回私が体全体の長めの毛をカットしたレオ。
最近、目の周りの毛が伸びすぎて
寝癖がひどい・・・
目が隠れてしまう・・・
f0337632_23084475.jpg
と言うことで、またまた私がちょっぴりカットしてみました。
目の周りすっきりでかわいいっ!
でも、真ん中が3つの毛束になって『おばけのQ太郎』みたいになった。
f0337632_23090417.jpg

相変わらず休日はドライブして公園へ。
バーベキューシーズンなので、少し空いてくる16時過ぎ位に。
f0337632_23093718.jpg
f0337632_23095343.jpg
ピクシーの画像はボールをくわえてるものしかないね。

by app-jrt | 2016-06-15 23:11 | 日常 | Comments(0)